2015年03月19日

北陸本線の接近メロディー?

あるキットを購入し組み立てました。


2015~03~19-IMG_3312.jpg

北陸本線へよく足をはこんだ方、又は地元の人はお馴染みのあのメロディー。
画像は2010年に行った時の画像ですが、富山駅のメロディーではないです。。。





2015~03~19-IMG_0994.jpg
共立電子産業(デジットブランド)のKDM-10というキット。


2015~03~19-IMG_0997.jpg
電子工作キットなのでこんな感じ。


2015~03~19-IMG_1027.jpg
久々に半田ごてを握りました(爆)
中央の「LR34633」というのがメロディーICになり、
8曲のメロディーを奏でます。


ミノムシクリップが付いてるのが付属のスピーカーが付くところですが、
3.5mmのジャック部品も別に買ってスピーカーにつないでみます。


▼YouTube動画▼


曲は↓
0:04 エリーゼのために
0:42 ローレライ
1:21 村のかじや 
2:08 愛のロマンス(禁じられた遊び)
2:40 かっこう
3:11 グリーンスリーブス
4:23 さくらさくら
5:14 アニーローリー

北陸本線の接近メロディーで「アニーローリー」や「かっこう」は多く使われてるようですね。
かっこうは華蔵寺公園遊園地のアトラクションで流れてましたw
今はわかりませんが・・・。
シャープ製の電話保留音や工場や工事現場の大型機械等でも使われてるみたいです。

抵抗を変えればテンポや音程も変えられるかもしれません。


posted by 美輝川 at 00:00| Comment(17) | 日記
この記事へのコメント
詳しいレポート素晴らしいです!
この度、筆者様のブログをもとにこのキットを買ってみました。
もしよければ、キットを3.5mmのジャックを使って普通のスピーカー(筆者様の動画にあるようなスピーカー)とつなぐ方法を教えてくださいませんか。お願いします <(_ _)>
Posted by Yuki T at 2016年09月03日 22:07
ご覧いただきありがとうございますm(_ _)m

スピーカーの接続ですが、ブログ写真のクリップの先がこちら
http://mikigawa.net/2016~09~05-DSC_1128.jpg

ジャックは秋月電子の
「3.5mmステレオジャック 基板取付用 MJ−352W−0」
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gC-08958/
を使用しています。
モノラルなので、ステレオスピーカーだと赤のクリップの位置からは右側のスピーカーから、
白クリップはそのままで上の所につけると左側のスピーカーから流れます。
簡単ですが、ご参考になれば幸いです。
Posted by 美輝川 at 2016年09月05日 20:40
詳しく紹介されていて、とてもわかりやすい記事でした!

この「KDM-10」というキットは既に在庫がなく、購入できなかったのですが、
LR34633の動作電圧が1.5Vのバージョンである「LR34611」を入手しました。
入手できたは良いものの、組み立て方やその他必要な部品が分からない
状態なので、設計図など公開して頂ければ幸いです。
Posted by YukiT at 2017年02月13日 22:45
キットに入っている説明書の回路図です。
http://mikigawa.sakura.ne.jp/sblo_files/mikigawa2009/image/2017~02~15-img173.jpg
Posted by 美輝川 at 2017年02月15日 20:29
LR34633でも11でもいいので、現在購入可能な販売店がありますか?
Posted by 3sE021 at 2017年04月11日 10:56
デジットでしか買ったことがないのでわかりません。
IC自体が生産終了しているなら、オークションとかで出るのを待つしかなさそうです。
Posted by 美輝川 at 2017年04月12日 21:12
やはりそうですか。まだ中学生ですのでちょっと無理そうですね。でも、将来自分の会社でメロディICを生産するのでLR34633的なものも検討中です。SVMシリーズ・SVM7975とかもそうですが、近年はマイコンの普及に伴いメロディICのような特定用途ロジックLSIが生産終了していっています...けれども、マイコンではエンベロープや和音を鳴らすのは難しいし、簡単に使用できるので、需要はあると思うんですよね。何より電子工作キットの定番人気商品ですし。
Posted by 3sE021 at 2017年04月30日 11:32
オークション等見てますが、やはりなかなか出て来ませんね。
確かに昔のような懐かしい音色のメロディーIC(キット)を見なくなりました。
SVM7975のキットも以前オークションでゲットしているので、いつか公開したいですね。
Posted by 美輝川 at 2017年04月30日 22:01
先日若松通商のネット通販でLR34611のキットを購入しました。また、同社でSVM7993C、SVM7962CONなど4種類のメロディICがあったので購入
SVM7962CONは「ジュトゥヴー」「シャボン玉」「ピンポン三回」「ピンポン二回(某ホムセンの呼び出し音)」が入っていました。
検索しても作り方等は出て来ませんがデータシートをもとに作りました。
メロディICはだいたい配線が似ているのでわかりやすいです。
※オークションでLR34633と11を一個づつ購入できた!
Posted by 3sE021 at 2017年07月24日 02:06
連投失礼します。
僕の中学校の科学部では、エタノールを爆発させ、その勢いで飛ばすロケットを作っています。
従来の発射台は、ミスが多いし、うまく爆発しないし、使いづらいので僕がマイコン制御式の発射台を設計・製作することになりました。
発射警報や高温警報の回路にメロディICを使用しているのですが、SVM7975C、SVM7962CON、LR34633、KMP3281A-D(自作メロディIC)を使用予定です。
現在7975と7962の回路が完成しています、納期が&#13001;なのでほかの回路を作るのが大変そうです。
Posted by ちじたぜ(旧3sE021) at 2017年07月24日 16:55
無事、入手できてよかったです。
探してみると他にもいろいろなメロディーICがあるのですね。


部活ではなかなか難しいことをやってますね。
自分はあまり電気には詳しくないので(興味はありますが)、アドバイスができませんが製作頑張ってください。
Posted by 美輝川 at 2017年07月27日 01:43
ありがとうございます。
EPSONのメロディICのカタログを入手できました。
僕はまだ13種類くらいしかEPSON製は持っていません。
SHARPはLR34633、LR34611しか持っていませんが手元のデータシートによるとLR34601があるっぽいです。

なお、地元の駅(神奈川県Y市T区にある駅番号がKK-29の駅)では7975のレントラー舞曲が流れました。引っ越す前の駅(埼玉県F市にある駅番号がTJ-17の駅)はSVM7910の「ピンポン」「ピピピピピピピピ」でした。
いつか北陸本線のLR34633を聞きに行きたいです。
Posted by ちじたぜ(旧3sE021) at 2017年07月27日 19:12
Posted by ちじたぜ(旧3sE021) at 2017年07月27日 19:15
いろいろ種類があるんですね!
どんな曲や警報音が使われているか気になります。

関東の私鉄ではこういう電子音の警報がよく使われていますね。
東武鉄道のローカル地区で使われている「パトライト製」のメロディーは
自社のモノなのか、こういうSHARP&EPSON製などのものなのか気になります。
因みにその「パトライト」の旧製品でLR34633と同じ音源を使っている電子警報音があります。
http://www.patlite.co.jp/support/enddata/catalog/emb_200103.pdf
Posted by 美輝川 at 2017年07月30日 23:23
パトライトのシグナルホンは、旧製品はSHARPやEPSONのメロディICを使用していたが、最近の32曲タイプはどうなのか気になります(来年A-typeを購入予定)
また、からくり時計のスモールワールド音楽隊など古い機種では電子音タイプもありますがこれらもどうなのか気になります
例えば、http://www.patlite.co.jp/support/enddata/catalog/ews_200808.pdf#search=%27%E3%83%91%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88+%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%83%87%E3%82%A3IC%27
このカタログの「Gタイプ」のメロディは持っているSVM7561C6Gと同一です。
※オークションで古い機種が低価格で販売中なのを確認しています。
Posted by ちじたぜ at 2017年07月31日 11:29
なかなかこういうICメロディーも奥が深そうですね。
チャイムや放送、接近メロディーなど多く使われているので
機器やメロディーICの種類などいろいろ調査してみたいです。
Posted by 美輝川 at 2017年08月08日 15:40
僕も現在調査中で、今はEPSONのMelody ICsを翻訳中です。たまにネットは秋葉原で販売されるので見逃せません。
ちなみにSVM7975Cは去年の9月に秋月電子通商のお楽しみ袋に入っていたもので、今年も購入予定です(あるかどうかわからない)。
Posted by ちじたぜ at 2017年08月09日 17:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。