2016年02月08日

どこでもコントローラー&209系

2回目の入院手術を経て最近はインドア派になってます( ˘ω˘)

以前アレックスさんの所でコントローラーを購入。
今まで使ってた内線のN-1000CLと交換です。

2016~02~08-DSC_0508.jpg





2016~02~08-DSC_0509.jpg
ワイヤレスコントローラー。
名の通りワイヤレスなのでラジコンのコントローラーみたいに好きなところから操作が出来ます。
アレックスさんのレンタルレイアウトの一部がこれを使用していて、
いろんな場所から撮影&眺めるのに使っていて気に入ったので今回購入しました。


2016~02~08-DSC_0510.jpg
チャンネルを設定すれば何台も使用可能。
ただ結構お値段お高めなのが。。。
N-202DUと同じ値段・・・外線はN-1000CLのままでいいや。


2016~02~08-DSC_0511.jpg
電源オン!
操作するとピピピピ音が鳴りますが、本体の電源を入れる際に本体の青いボタン2つを同時に押しながら入れれば無音になります。
コントローラーはなんと単三電池4本必要・・・。


2016~02~08-DSC_0512.jpg
操作卓を中央ではなく端っこにまとめた為に内線のコントロールがしにくかったのですが、
これを使うとわざわざ移動しなくてすみます。


2016~02~08-DSC_0513.jpg
しっかり動きました。
これでじっくり撮影が出来そう。まさにどこでもコントローラー(爆)


2016~02~08-DSC_0514.jpg
武蔵野線205系に続き中古で209系を手に入れました。
リハビリで作ってもらった右手の装具をつけてまずはアンテナを。


2016~02~08-DSC00332.jpg
そして走行。モーターがデロデロいってますが問題なさそう。


2016~02~08-DSC00335.jpg
鉄橋で。ピンぼけorz


2016~02~08-DSC_0515.jpg
KATOのスカートはE231系と同じサイズで小柄なので
TOMIXの209系500番代用のスカートに交換します。
といっても加工が必要なので・・・。


2016~02~08-DSC_0516.jpg
左手時々右手で頑張って加工。
要らない部分はカットカット。スカート上のパーツはKATOのスカートのストッパー部分。


2016~02~08-DSC_0518.jpg
スカートの中の支柱は、KATOの車両は連結器周りについてるので干渉しないように裏側もニッパーで削ります。


2016~02~08-DSC_0517.jpg
接着。
ストッパー部分は車体にはめてからスカートを接着したほうが楽かも。


2016~02~08-DSC00337.jpg
左がTOMIX、右がKATOの「タイプ」。
スカートの大きさだけで印象が変わります。


2016~02~08-DSC00338.jpg
両方交換しました。


2016~02~08-DSC00340.jpg
デカスカ209系カッコヨス(`・ω・´ )


2016~02~08-DSC00336.jpg
快調〜。


最後にPWMコントローラーに変えて・・・。
209系とE231系常磐近郊形?を。
▼YouTube動画▼




posted by 美輝川 at 20:50| Comment(0) | 鉄道模型
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。