2016年09月19日

ウェストミンスターの鐘

引き続きウェストミンスターの鐘(MC-T01)の秒数を調べてみました。

2016~09~19-IMG_5929.jpg





▼Youtube動画▼


一昨日撮影した滑川町。
良く耳にするキンコンカンコンは、大体がTOAのチャイムが多いと思います。

こちらは旧音源も新音源もすべて同じ音色。
旧音源ML304は10テンポ、新音源ML1000は速い・通常・遅いの3テンポ設定できます。
ウェストミンスターのみの機械ML301もあり(こちらは現在も販売してます)、ML304と同様に10テンポ設定できます。


20160919.png


秒数のカウントは、チャイムの余韻までと最初の「キンコンカンコン」の部分を調べてみます。
防災無線では余韻が弱くてわかりづらかったり、すぐに切られる場合があるので頭で調べられるようにしました。



20160919-2.png

標準は37秒。チャイムだけで33秒。
起動から止まるまでを見たら37秒ありました。
キンコンカンコン〜の頭は5.6秒です。
新音源の秒数は詳しく調べてないですが、昔にUPした新音源のウェストミンスターを録音して頭だけをカウントしてみたら。。。

速い→ 0:04.6
通常→ 0:05.6
遅い→ 0:07.2

になりました。標準以外では旧音源のテンポと数字が違います。
ML301は持ってないのでわかりませんが、おそらくML304と同じと思われます。

各町を調べてみると・・・といってもあまりウェストミンスターは収録してないのと、殆どが標準なので調べようがないです(爆)
因みに滑川町は頭が5.6秒だったので標準。
寄居町の12時はゆっくりなウェストミンスター。
新音源なので7.2秒でした。なので新音源の遅いタイプになります。


意外にも新音源と旧音源でテンポが違うのには驚きましたが。。。
微妙な差なのでわかりませんw
posted by 美輝川 at 00:00| Comment(0) | 防災行政無線チャイム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。