2018年02月09日

踏切撮影

今日は久々踏切撮影に行ってみました。


2018_02_09-IMG_6574.jpg
熊谷からちち鉄に乗車します。




2018_02_09-IMG_6584.jpg
乗る電車は5000系5003F。


2018_02_09-IMG_6585.jpg
ここで若い運転士さんに交代。
撮影してたら声をかけてきてくれて、急行灯を点灯していただきました。


2018_02_09-IMG_6592.jpg
わずかな停車時間にありがとうございましたm(_ _)m


羽生から東武に乗り継いで

2018_02_09-IMG_6594.jpg
お隣南羽生駅で下車します。


2018_02_09-IMG_6597.jpg
まずは2個目の252号踏切を撮影。


2018_02_09-IMG_6599.jpg
羽生方面。


2018_02_09-IMG_6600.jpg
南羽生駅方面。
駅横の踏切は「ポンポンポン」という通常の音(当ページでは通常音Bと表記)でした。


▼YouTube動画▼


テンポ遅い伊勢崎音(低音)タイプ。眠くなりそう・・・。


2018_02_09-IMG_6603.jpg
次の踏切へ。254号踏切で253号は廃番になってます。


▼YouTube動画▼


ここは通常音ですが、奥の警報機の音が甲高いです。



2018_02_09-IMG_6608.jpg
次は車通りの多い256号踏切。歩道もあるので遮断機の数が多いです。


▼YouTube動画▼


ここは元気な日光音です。東武お得意の音ズレがありません。


2018_02_09-IMG_6616.jpg
羽生市のチャイムを良く撮る場所まで来ました。


2018_02_09-IMG_6611.jpg
257号踏切。


▼YouTube動画▼


ここはごく普通の通常音。音ズレが・・・。
それにしても西武や小田急・東急みたいに東武は踏切音統一感なさすぎw


2018_02_09-IMG_6617.jpg
最後は259号踏切。


▼YouTube動画▼


ここは252号と同じく、伊勢崎音(低)の音が遅いタイプです。


この次は昔撮影した261号踏切。
警報音は変わらず「伊勢崎音」でした。あそこが我が踏切動画の伊勢崎音発祥の踏切です(爆)
自分が撮った最初の場所の由来で付けた名前でしたが、
今Youtubeやツイッターでも伊勢崎音・日光音が浸透していてビックリしました。

2018_02_09-IMG_6619.jpg
春日部ではないですが、羽生に青ざめたしんちゃん。


2018_02_09-IMG_6620.jpg
シロが中途半端な剥げでコワイ((((;゚Д゚)))


ちょうど12時になりそうなので、駅に戻る途中にお昼のチャイムを収録。


2018_02_09-IMG_6622.jpg
収録場所はこちら。


2018_02_09-IMG_6627.jpg
キリのいいNo.100でした。


▼YouTube動画▼


曲は鐘系の「羽生の宿」ではなく「埴生の宿」です。
フルではなく前半のみ。フルバージョンが聴きたい〜やっぱり愛川町再収録かな(・ω・`)


この後は都内へ向かいます。
続く...。
posted by 美輝川 at 00:00| Comment(0) | 撮影記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。