2018年10月28日

メロディ―変更(夕方)


再び秩父方面へ。
今朝は7001でしたが、午後は7002F。

2018_10_28-IMG_3581.jpg



7500系より7000系の方がチャイム音が大きく綺麗に聞こえるような気がします。


2018_10_28-IMG_3591.jpg
夕方は、和銅黒谷ではなく終点の三峰口まで来てみました。


2018_10_28-IMG_3586.jpg
お隣にいた7500系7505Fの三社ラッピング。


2018_10_28-IMG_3592.jpg
この車両にも熊高HMが。
ラッピングの車両だとHMが同化してわかりづらいw


2018_10_28-IMG_3597.jpg
あともう一種類なかったっけ?


2018_10_28-IMG_3602.jpg
羽生行きの1548レとして発車していきました。



2018_10_28-IMG_3603.jpg
時間的に帰りも7002っぽいですね。


2018_10_28-IMG_3608.jpg
ホームに懐かしいHMが飾られていました。


2018_10_28-IMG_3614.jpg



2018_10_28-IMG_3618.jpg
6年前か・・・。


2018_10_28-IMG_3622.jpg



2018_10_28-IMG_3623.jpg



2018_10_28-IMG_3626.jpg



2018_10_28-IMG_3627.jpg
三峰口駅は数年ぶりですね。1000系のイベント以来?
時間が時間なので駅前は静か。


2018_10_28-IMG_3630.jpg
駅近くにあるラッパで夕方収録することにしました。


2018_10_28-IMG_3629.jpg
こちらはラッパとアンテナが更新されていました。
市役所のHPによると、大滝・荒川・吉田・秩父地区の順でデジタル化工事を行っていくようで、
すでに荒川地域は更新済みのようです。


2018_10_28-IMG_3641.jpg
ボックス。
番号は地区ごとにつけるようですね。


2018_10_28-IMG_3640.jpg
メーカーはTLM(東京テレメッセージ)のもので、今回初めて見ます。
屋内や山間に届きやすい特徴のあるポケベルと同じ280MHz帯を使用したデジタル防災無線で、
関東では日光鬼怒川に続いて2例目でしょうか。
アンテナは八木アンテナではなくシンプルな1本の短い棒のみとなっています。


気になる17時は・・・。


▼YouTube動画▼


旧音源「夕焼け小焼け」(荒川地域は家路)でしたが、初めて行くタイプの「夕焼け小焼け」へ。
なかなか綺麗で落ち着くアレンジになっています。
どことなく西菱のタイプに似てますが、東京テレメッセージの音源でしょうか?


2018_10_28-IMG_3645.jpg
近くにあった掲示板。


2018_10_28-IMG_3646.jpg
村が塗りつぶされてます。


2018_10_28-IMG_3650.jpg
17時ももう暗いですね。

2018_10_28-IMG_3668.jpg
帰りの電車はやはり7000系7002F。


2018_10_28-IMG_3670.jpg
側線にずっといた7500系をよくよく見たら昼に乗ったHM付きの7506Fでした。


2018_10_28-IMG_3673.jpg
ガラガラかと思えば、ハイキング客などでそこそこ乗車してました。


今日はここまで。
秩父市もとうとう全地域統一化されそうです。
3月のみ「旅立ちの日に」と変わらないので、3月になったら旅立ちの日の音源がどうなるのか調査したいと思います。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。