2011年10月10日

里の秋

東京へ買い物へ。
ついでにいすみ市にも行って来ました。

2011~10~10-IMG_2535.jpg




まずはこれをお聞きくださいw


こちらが山武市の旧音源特注「里の秋」という曲です。
なんだか単音で寂しい感じですよね。

さて、消滅したと思われたいすみ市岬町(統一前)で一時使われていた里の秋が今年からなんと復活!!
hirbithd124さんから情報をいただいた時は本気でビックリしました。
いつも千葉の最新情報ありがとうございます。とても助かりますm(_ _)m


新音源ヴァージョンをドウゾw



山武市の単音を聞いた後にこれを聞くとなんか感動しますw



◆オマケ◆
毎回恒例の新旧音源のコラボ。
合体するとこうなります(爆)
この記事へのコメント
里の秋自分も収録しましたが、降雨の中の収録になってしまったために、音質が多少おかしいですが、mikigawaさんは本当にきれいに撮れてますね。うらやましい!

このアレンジを聞いた後、山武市の里の秋を撮ったのですが、何か複雑な気持ちになります。
Posted by hirbithd124 at 2011年10月11日 21:47
 私も正直びっくりしましたね!私がやっている同好会への共有ブログでも釣鐘草さんの動画をお借りして記載させていただきました!
 今は、釣鐘草さんが主任となって同好会を盛り上げております。笑
 みんなが楽しく、好きな記事を書ける環境なので楽しいです。美輝川さんの動画も結構役に立ちますよ。たくさんの人にブログを見てもらっているので同好会を設立してよかったなと、思いましたね。
 里の秋の話に戻りますが、なんで復活したのかが気になりますが・・・。市民の要望が出たのでしょうかね。
Posted by sudohiroです。 at 2011年10月12日 13:16
>>hirbithd124さん
いつもありがとうございます(^^
里の秋といい、峠の我が家といい、いすみ市はなかなか良い曲を選曲しましたね。
いすみ市に近いhirbithd124さんがうらやましいです!
地元深谷からだと電車で約3時間半、片道\2940もかかります(^^;
山武市の旧音源を聞いた後に新音源を聞くとなんか感動しますw

>>sudohiroさん
ありがとうございます(^^
里の秋ですが、特注で折角つくったので
使わないと損!みたいな感じで復活したのではないでしょうかね?(^^;
Posted by 美輝川 at 2011年10月13日 12:40
>美輝川さん
 多分、そうかもしれないですね。今後の行方にも注目ですね!
 横芝光町では、スピーカーが2種類あるのですね、新子局・旧子局・・・。
 今後、デジタル化になるので支柱やアンテナなどの形状も統一されそうですね。制御ボックスの形状もいすみ市と同じ仕様だと思いますね。最近の、制御ボックスはかんのん開きタイプですよ・・・。
Posted by sudohiro at 2011年10月14日 10:50
横芝のスピーカー・子局は旧の方が低音がきていて音が綺麗に感じます。
新しい制御ボックスはいすみ市のような長方形の箱が主流みたいですね。
九州地方にある柱埋め込みタイプは見たことがありません。
Posted by 美輝川 at 2011年10月14日 10:58
 スーさんの動画も拝見しておりましたら、千葉県富里市の子局も茶色の新しい支柱がありますよ。きっと後から設置されてたと思います。確か、古い支柱の子局が中心で制御ボックスにはシールがあり、富里市って貼ってありますからね。ここも、親局設備がデジタル化工事中です!まさか、新音源の歓喜の歌に変わる可能性あり、ですね!しかし、子局の工事は検討中の段階だそうです。市役所の質問回答からです。
Posted by sudohiro at 2011年10月15日 12:09
デジタル化ですか!
新音源になるとしたら歓喜の歌がいいですね。
聞いた事ないのでちょっと期待したり・・・w
Posted by 美輝川 at 2011年10月15日 22:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48428498
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック