2014年05月05日

身近な花・野草

5月になり野山も青々としてきました。
いろいろな野草(花)を見かけるようになったので最近撮影したものをUPしてみます。


2014~05~05-IMG_7414.jpg




2014~05~05-IMG_7032.jpg
ショカツサイ(諸葛菜)
別名ハナダイコン、オオアラセイトウ。周りではハナダイコンと呼ばれることが多いと思われます。
2014/04/20 埼玉県寄居町 


2014~05~05-IMG_7033.jpg
ヒメオドリコソウ(姫踊子草)
2014/04/20 埼玉県寄居町


2014~05~05-IMG_7076.jpg
2014~05~05-IMG_7077.jpg
ムラサキケマン(紫華鬘)
2014/04/20 埼玉県寄居町


2014~05~05-IMG_7413.jpg
青々としたキュウリグサ(胡瓜草)。
葉を揉んで匂いを嗅ぐとキュウリの匂いがするそうです。
2014/05/03 新潟県長岡市



2014~05~05-IMG_7417.jpg
2014~05~05-IMG_7419.jpg
ツルニチニチソウ(蔓日々草)
2014/05/03 新潟県長岡市


2014~05~05-IMG_7420.jpg
スイバ(酸葉)
どこでも見られる草。茎を噛むと酸っぱいことからこの名前になったようです。
ギシギシに似てますが、赤っぽくなるのがスイバの特徴でもあります。
※背景はヨモギ
2014/05/03 新潟県長岡市



2014~05~05-IMG_7524.jpg
カキドオシ(垣通し)
2014/05/03 新潟県見附市


2014~05~05-IMG_7551.jpg
ムラサキケマン(紫華鬘)とヒメオドリコソウ(姫踊子草)
2014/05/03 新潟県見附市


2014~05~05-IMG_7623.jpg
2014~05~05-IMG_7605.jpg
キュウリグサ(胡瓜草)
育つ環境が違うと色が変わるようです??
2014/05/03 新潟県見附市




2014~05~05-IMG_7774.jpg
2014~05~05-IMG_7806.jpg
アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧)
2014/05/04 栃木県足利市


2014~05~05-IMG_7776.jpg
2014~05~05-IMG_7785.jpg
ケキツネノボタン(毛狐の牡丹)
茎に毛があるのがケキツネノボタン、つるつるなのがキツネノボタンです。
草全体に有毒成分を含んでるそうです。
2014/05/04 栃木県足利市


2014~05~05-IMG_7778.jpg
チガヤ(茅萱)
2014/05/03 栃木県足利市


2014~05~05-IMG_7780.jpg
2014~05~05-IMG_7784.jpg
オニタビラコ(鬼田平子)
2014/05/04 栃木県足利市


2014~05~05-IMG_7807.jpg
2014~05~05-IMG_7811.jpg
アメリカフウロ(亜米利加風露)
2014/05/04 栃木県足利市


2014~05~05-IMG_7813.jpg
2014~05~05-IMG_7812.jpg
キツネアザミ(狐薊)
2014/05/03 栃木県足利市


2014~05~05-IMG_7816.jpg
トキワハゼ(常盤爆)
2014/05/04 栃木県足利市


2014~05~05-IMG_7830.jpg
2014~05~05-IMG_7832.jpg
タガラシ(田辛し)
キツネノボタン同様有毒成分を含む草です。
2014/05/04 栃木県足利市


2014~05~05-IMG_7843.jpg
2014~05~05-IMG_7852.jpg
スカシタゴボウ(透田牛蒡)
2014/05/04 栃木県足利市


2014~05~05-IMG_7851.jpg
ハハコグサ(母子草)
春の七草のひとつです。
2014/05/04 栃木県足利市


たまには野草を観察するのも楽しいですね。
沿線やチャイム撮影に出かけた際に身近な野草をもっと見つけてみようと思います。
posted by 美輝川 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 野草・花
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/96270394
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック